専門実践教育訓練給付金制度

専門実践教育訓練給付金制度について

本校歯科衛生学科は、専門実践教育訓練給付金制度厚生労働大臣指定講座です。
2年以上の雇用保険加入者(資格確認が必要)がこの制度を利用するとハローワークから「入学」「授業」「実習」「諸費」50%(年間上限40万円)の給付を3年間受けることができます。
さらに卒業後1年以内に資格取得し、就職(被保険者として雇用)した場合、プラス20%がハローワークから給付され、合計70%(上限168万円)がハローワークから給付されます。

給付された場合

 1年次2年次3年次卒業後合計
入学金・授業料・実習費・諸費用※119万円67万円63万円 249万円
給付額(概算)40万円33万円31万円64万円168万円

※諸費用は対象となる金額で次年度額は未定です。給付額は概算ですので、変更になる場合があります。

給付金支給までの流れ

  1. ハローワークで受給資格を確認

    今回初めて支給を受けようとしていて、かつ受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している在職または離職して1年以内の方 (以前に支給を受けことがある方については、被保険者期間10年以上)
    ※ご自身が支給対象者であるかハローワークまで、必ず確認してください。

  2. 入学試験合格学費納入、必要書類提出後、「入学許可証」発行。
  3. ハローワークに申請入学の1か月前(令和3年2月末)までに申請してください。
  4. 在学中(3年間)、半年ごとにハローワークへ申請 ⇒ ハローワークより給付
  5. 卒業(資格取得)、就職(被保険者として雇用)⇒ ハローワークより追加給付
専門実践教育訓練給付金
専門実践教育訓練給付金制度

このページのトップへ